選ぶ時の注目ポイント

会社設立でサポートを受ける税理士を受ける時には、信頼できる税理士を選ばなくてはいけません。そのためにはどういったポイントに気を付けて選ぶと良いのでしょうか。まず最初に注目しておきたいのは、対応が早いかどうかという点です。会社設立時にやらなければいけない事は多く、時期が限られている事も多いですから時間を無駄にすることはできません。そういった時に相談をしても対応が遅くては意味がありませんから、対応が早いかどうかという点は非常に重要となってきます。

対応が早いかどうかというのは、見積もりなど事前に出してくれる書類や手続きの対応で判別する事ができます。こういった部分での対応が遅い税理士である場合、依頼した後の対応も遅い事が多いので依頼するのは避けた方が良いでしょう。逆に見積もりなどを早く提出してくれて、かつ丁寧な対応をしてくれる税理士ならば対応が早く信頼できる方と言えます。

また自社の業種に関する経験が豊富であるかどうかも重要なポイントです。税理士はプロではありますが、それでもすべての業種に詳しいという人はほとんどおらず、得意不得意があります。ですから自分が行おうとしている事業の業種に詳しいかどうかを調べておくのも重要なポイントとなるでしょう。税理士の実績を見て自社の業種での経験が豊富かどうか、担当してきた企業の規模は自社と同じくらいのものが多いかどうかなどを見ておくと、より信頼できる税理士を見つける事ができます。

Back to Top